ウイズの新型コロナウイルス対策に関して 個人のお客様へ 法人のお客様へ サービス紹介 ウイズの個人情報保護法に関して 料金表 ガラスクリーニングの動画がみれます 詳細はこちらから 日本ガラスクリーニング選手権大会優勝!ギネスブックの記録を破る 第3回日本ガラスクリーニング

ウィズの取り組み

新型コロナウイルス感染症の拡大が続くなか、ウィズでは、お客さまと社員の安心・安全を確保するため、さまざまな対策を講じています。

ウィズがお客さまの安心のために以下を取り組んでいること。

公益社団法人 全国ビルメンテナンス協会の「ビルメンテナンス業における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づき、以下の取組みを実施しています。

検温の実施
就業前、就業中の検温を実施しております。
※責任者がこまめにスタッフの健康状態をチェックをしています。
手指の消毒の徹底
業開始前だけでなく作業途中でも手指はこまめに消毒をしています。
マスク、手袋着用等の実施
マスク、手袋着用等、咳エチケットの徹底を図ります
※夏季、屋外で業務するスタッフにつきましては熱中症防止のため、ソーシャルディスタンスを確保した上でマスクを外して作業を行う場合がございます。
定期的な作業用具の消毒
作業用具は消毒液などでこまめに消毒をします。
ソーシャルディスタンスを確保し作業をする
作業をする場合はソーシャルディスタンスを確保し作業を行っています。
※ソーシャルディスタンスの確保が難しい作業場所につきましては、
飛沫感染・接触感染を防止するため、顔を覆うことができる物(フェイスガード、ゴーグル等)や、ビニールシートなどの物理的な囲いを設けるなど安全を確保し作業を行います。